スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★ 田舎スパイ情報 「映画」 その2

 「幸福の科学 お断り !! 」や何者かにたたき壊された「毒 まくな !! 」の
看板を自宅の塀に掲示している青森・八戸市の反対住民によりますと、

 青森・八戸市で、映画「UFO学園の秘密」を上映している「フォーラム八戸」
では、上映回数が、1日4回。11時、13時35分、16時10分、18時50分
が上映開始時間です。上映期間が10/10土曜日から11/6金曜日までの
予定のようです(平成27年10月26日現在)。

 上映している「シアター9」という部屋の定員が58名ですから、1日あたり、

 58席 × 4回 = 232 人

 上映期間が4週なので28日間。

 232 人 × 28 日  = 6,496 人 (のべ)

 会員割引やシニア割引などを利用した料金が1,100円 ですから、

 6,496 人 × 1,100 円 = 7,145,600 円。ですな。

 田舎の映画館で、1ヶ月で約700万円の売り上げがあれば、映画館
としてはホクホク顔のお得意様なのではないでしょうか。

 しかし、信者さん?も大変ですな。1ヶ月で、延べ6,500人も動員し
なくてはならないなんて。ご苦労様ですな。

 ちなみに、青森・八戸市の反対住民は、同館で12/4上映開始の
「007 スペクター」のほうに興味を持ったそうです。

 「スペクター」というと007ジェームズ・ボンドと敵対する「悪の組織」。

 聞くところによると「UFO学園の秘密」も「007シリーズ」のように
「正義 VS 悪の組織」という構図のようですが、なんかとっても違う
ような感じがします。

 いやぁ、ますます、本当に見たくなりました。

 ギブ・ミー・無料チケット !!!!!!!

われらが「幸福実現党 元八戸市議 上條幸哉さん」 頼んだけんのう !!!!


 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

福原 霊法

Author:福原 霊法
幸福の科学の『威嚇目的の訴訟』に抗議します。

幸福の科学を中心に、心や宗教、社会問題を
考えるブログです。

青森・八戸市のような「カルト」が地域を
支配することの全国への拡大を防ぐための
活動もしていきます。




   

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。