スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「訴訟 上等 !! 」 「カルト集団 青森・八戸支部」 !!

「カルト集団 青森・八戸支部 構成員・準構成員・関係者」の「幸福の科学
 お断り !! 」や何者かに壊された「毒 まくな !! 」の看板を自宅の塀に掲示
している青森・八戸市の反対住民への「威嚇行為は」まだ続いているそうで
す。

 もう、4年以上ですから1,500日、毎日24時間ですから時間にして36,0
00時間続いているわけです。これでは、ギネスブックに申請できそうですな。

 昨日も、反対住民が自宅からクルマを出そうとしたら、近隣の「カルト集団
青森・八戸支部 構成員」の「武森清八」(仮名敬称略)がわざわざ『反対住民
をにらみ続けるためだけに家から出できて、しかも道路上でウロウロするふり
をして、反対住民のクルマの走行を妨害した』そうですな。

 この「武森清八」ですが、70歳くらいの高齢者。いい歳を「しずきて」いるのに
「頭の中はどうなっている」のでしょうか。気になります。

 相変わらずの「とうせんぼクルマ」や「挟み撃ちクルマ」、「犬の散歩をするふ
りをして威嚇する構成員」、「尾行する構成員」などなどが大量に「ご出現」して
いるそうです。

 今まで、仮名で書き込んでいましたが、そろそろ実名と実住所等で、被害状況
も証拠を挙げて公表したらいいのではと思いますな。聞くところによると、反対住
民宅には、防犯カメラも設置していますし、画像も公開できると思います。

 「カルト集団 青森・八戸支部 構成員・準構成員・関係者」から「名誉毀損だ !!
カルト妨害だ !! 一億円の訴訟だ !! 」と訴えられたら「訴訟 上等 !! 」で 対抗す
ればいいと思います。

 これも聞くところによると「カルト集団 青森・八戸支部 主要構成員」は70歳く
らいの年金生活の高齢者で、裕福そうな人はいないそうです。そんな人が一
億円の訴訟を起こしたとしたら「背後関係」がよくわかると思いますな。 

 そうなると、「カルト集団 青森・八戸支部」を八戸市役所が「公認」しています
ので、いろいろと八戸市役所関係の資料も裁判所に提出されることになります。
八戸市役所担当部署や担当者の実名も裁判ですから公開できますな。

 拙ブログでは、「やや月刊 カルト集団 青森・八戸カルト裁判コーナー」を設置
して、「実況中継」したいと思っています。

 青森・八戸市のような「カルト集団が支配し、それを市役所が公認する町」を
つくらないためにも必要なことだと思っています。

 いやぁ、今後の展開が楽しみですな。




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

福原 霊法

Author:福原 霊法
幸福の科学の『威嚇目的の訴訟』に抗議します。

幸福の科学を中心に、心や宗教、社会問題を
考えるブログです。

青森・八戸市のような「カルト」が地域を
支配することの全国への拡大を防ぐための
活動もしていきます。




   

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。