スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三人殺し(実物) !!

高倉健主演の映画「網走番外地」での「殺人鬼 八人殺しの鬼寅」は、「義」
のある人です。対する青森・八戸市の「カルト集団の構成員」「三人殺し(実物)」
は、『 毒物での三人殺し 』の人ようですな。

 聞くところによると、刑務所と言うところは、他の受刑者から様々な犯罪方法
を「学習」する場でもあるとか。「毒殺方法」なんかも「学習」するんでしょうな。
それと、反社会的勢力のスカウトの場であるとも聞きます。

 そうすると、青森・八戸市の「カルト集団」も、この「三人殺し(実物)」の「学習
の成果」を「ご教授」されているのかもしれませんな。医療関係者もいるようで
すし。

 青森・八戸市の「カルト集団」は、「八戸市役所『 公認 』のカルト集団」です。

 恐ろしや、恐ろしや、ですな。



 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

福原 霊法

Author:福原 霊法
幸福の科学の『威嚇目的の訴訟』に抗議します。

幸福の科学を中心に、心や宗教、社会問題を
考えるブログです。

青森・八戸市のような「カルト」が地域を
支配することの全国への拡大を防ぐための
活動もしていきます。




   

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。