スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

青森・八戸市 「カルト集団」が地域社会を支配した手口と問題点⑤  ~個人情報に関して④ 地元紙販売店の怪行動 その1~

 12月には、総選挙、来春には統一地方選挙が控えています。

 ★ 『カルトが地域社会を支配するとどのようなことが起こるのか』

 それをこのブログでは追及していきたいと思っています。

 と、いうことで、「幸福の科学 お断り !! 」や「毒 撒くな !!」の看板を自宅
の塀に掲示している青森・八戸市の反対住民の話です。
                             (文中 仮名敬称略。)

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 この反対住民は、30年以上前から「地元紙」を定期購読して、毎月、購
読料もキチンキチンと一度も遅れず払っているそうですが、この「地元紙
販売店」が「怪行動」を。

 この反対住民は、3年半前の東日本大震災の直後に、自宅近隣の「カルト
集団構成員」の「東寺福子」からの「毒 撒くな !!」の看板を掲示する原因と
なった「事件」以来、連日24時間続く「カルト集団」からの威嚇行為によって
病気になって、現在も通院中とのことです。

 (なお、この「事件」の詳細は、この反対住民の「今後の対応」があるでしょ
うから、その経緯を見ながら話します。)

 この反対住民宅には高齢者が同居しているのですが、連日のように続く
「カルト集団」の威嚇行為に身の危険を感じて、仕事先の東京や県外地方
に出かけても日帰りで戻ってきているそうです。

 青森・八戸市は東京からかなり離れた地方ですので、どうしても帰宅が深
夜0時を過ぎることが多くなります。

 (こんな遅くでも「カルト集団」の尾行クルマが追跡してくるそうですな)。

 先日、反対住民が、いつものように深夜0時過ぎに、県外の仕事先から
戻ってきた翌朝、同居している高齢者が倒れ、救急車で八戸市内の総合
病院に搬送され入院するということが起こりました。

 幸いなことに、ほどなく退院することが出来ましたが、3年半前から連日
24時間続く「威嚇行為」では高齢者が倒れるのも無理はありません。

 (退院した、その後を近隣の「カルト集団の構成員」が尾行してきて、威
 嚇行為をしたそうです。この青森・八戸市の「カルト集団」、『鬼畜以下』
 ですな。

  この時、やってきた「カルト集団の構成員」、朝も昼も夜も、いつでもや
 ってきます。見たところ40歳前後のようですが、仕事をしているようには
 見えません。不思議な人間ですな。)

 「地元紙」の購読料の集金日は、毎月決まっていて、ここ30年以上同じ
人間が、判を押したようにその日の午前10時過ぎに、集金で訪問して
いるそうです。

 反対住民、この月は(退院した直後)、集金日は東京に戻っていて、帰宅
は翌日(日曜日)の午前2時ころで、就寝は午前5時ころだったそうです。

 そうしたら、この「地元紙販売店」、日曜日の午前8時30分きっかりに、
この反対住民宅に「今、自宅前にいる、集金に来た旨」の電話をかけて
きたそうです。

 この反対住民、東京から戻ってきたばかりで、しかも寝不足だったので、
日曜日の朝に電話でたたき起した、その「非常識さ」を「地元紙販売店」に
抗議したそうですが、『知らんぷり』。平気だったようだと言っていました。

 そこで、すぐ、この「地元紙」本社に電話で抗議したところ、電話に出た
年輩の女性社員は、「販売店の都合だろう、本社は関知しない旨」の回
答だったそうです。

 (しかし、いくら「地方の新聞社」でも、「関知しない」はないでしょう。無
責任すぎますな。

 この反対住民の動向は、近隣の「カルト集団の構成員」が24時間監視
しているようですので、何時に帰ってきたとか何時に就寝したとか把握し
ているようです。反対住民宅近隣の「綿浩司」宅などでは、反対住民が
自室でパソコンに向かうと必ずと言っていいほど、騒音を出すようです。

 もちろん、この反対住民宅の高齢者が救急車で搬送されたことくらい
近隣の「地元紙販売店」、知っているでしょう。知っていて、これですか。
故意に狙ってきたと言われてもおかしくないでしょうな。)


 ~長くなりましたので、「その2」に続きます。~

 


 

 

 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

福原 霊法

Author:福原 霊法
幸福の科学の『威嚇目的の訴訟』に抗議します。

幸福の科学を中心に、心や宗教、社会問題を
考えるブログです。

青森・八戸市のような「カルト」が地域を
支配することの全国への拡大を防ぐための
活動もしていきます。




   

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。