スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

霊言上等 !! 夜露死苦 !! ~お布施返還闘争の歌~ 


 『 法友よ !! ~お布施返還闘争の歌~ 』

注) フォークの神様と言われた岡林信康の「友よ」のメロディで。
   知らない人は、ユーチューブで確認してください。夜露死苦 !!


『 法友よ 』

 法友よ 東京地裁 高裁の勝訴をうけて

 法友よ 訴訟の炎をもやせ

 勝訴は近い 勝訴は近い

 法友よ この訴訟の向こうには

 法友よ 輝く来世がある



 法友よ 君の永代供養料 君の納骨壇使用料が

 法友よ 取り戻せる その日がくる

 勝訴は近い 勝訴は近い

 法友よ この訴訟の向こうには

 法友よ 輝く来世がある




 法友よ 最高裁の完全勝利で

 法友よ 喜びをわかちあおう

 勝訴は近い 勝訴は近い

 法友よ この訴訟の向こうには

 法友よ 輝く来世がある




 法友よ 最高裁の勝訴をうけて

 法友よ 訴訟の炎をもやせ

 勝訴は近い 勝訴は近い

 法友よ この訴訟の向こうには

 法友よ 輝く来世がある

                            以上

 

 先日、1969年の東大安田講堂事件の時の全共闘世代の知人と
飲んだので、つい(笑)。



スポンサーサイト

★ 「毒 撒くな !!」 の看板 壊される !!

「幸福の科学 お断り !!」や「毒 撒くな !!」の看板を自宅の塀に
掲示している青森・八戸市の反対住民の話です。

 「毒 撒くな !!」の看板が『 何者か 』によって、叩き壊されてい
たとのことです。

 「反対住民」が何かアクションを起こすと必ずこれです。

 昨年の暮れから、「ペットの不審死」、「防犯カメラのケーブル切断」、
「『毒 撒くな !!』の看板の叩き壊し」などなど。続いています。

 「カルト集団 青森・八戸支部 構成員」の『 特攻・通せんぼ・付き
まといクルマ 』も以前よりも露骨になってきたそうです。

 それでは、本日の二台。

 ★ 13時19分    八戸 300 つ 71-36

 ★ 13時22分    八戸 530 さ   8-27

 他多数の「ご出現」だったそうです。

 「カルト集団」が支配した町 青森・八戸市、善良な一般人が住む町
ではありませんな。


あの「下村めい」さんが公認候補に !!

 前回の総選挙で、東京11区(東京・板橋区)から「無所属」で
出馬し、「大川隆法からの下村博文文科相の『刺客』だと噂さ
れ」、

 堂々の★『落選』★をした、

 あの「下村めい」さんが今春の統一地方選挙で東京・板橋区
から

 「幸福実現党★『公認』★候補」

 で立候補予定とのことですな。  (「幸福実現党」HPによる。)

 とうとう本性を、いや、堂々の「お名乗りあげ」ですな。

 しかし、「幸福実現党」のHPを見ると、全国各地に候補者をた
てるようです。「大川隆法」、選挙をあきらめていなかったようで
すな。

 中には、「現職」議員もいるようです。我等が「幸福実現党 元
八戸市議 上條幸哉 さん」も出るのでしょうか?

 ★『全敗』★だったらどうなるのでしょうか?春の統一地方選挙、
楽しみが増えましたな。ありがたや、ありがたや。


 

「幸福の科学」 『 武装化計画 』 !?

「幸福の科学」 『武装化計画 』の話は、古川利明氏のブログ
 
  『 古川利明の同時代ウォッチング 』

  http://toshiaki.exblog.jp/

の2013年1月31日の記事にありました。

 さて、真偽のほどはいかに。

 歴史は繰り返すと言いますからなぁ。くわばら、くわばら。

仏誌風刺画 掲載本 出版 !!

 フランスで「イスラーム国」にテロされた「シャルリ・エブド」のムハンマド
の風刺画を掲載した書籍が出版され、話題になっていますが、この書籍
を出版した会社は、「第三書館」という出版社ですな。

 この第三書館という出版社、「かなり左より」の出版社というもっぱらの評
判です。他の出版社が出さないような「タブー」に果敢に挑戦?する会社で
すな。
 この第三書館のカルト宗教問題についての書籍がないか調べたところ、
『カルトのかしこい脱け方・はまり方』青山あゆみ著、1995年刊。というもの
があるようです。

 この書籍を読んだことがないですし、この著者も知らないので、内容は
わかりませんが、1995年といったら、あの「オウム真理教地下鉄サリン
事件」があった年です。恐らく、その関係で出された書籍でしょうな。

 この第三書館からよく著書を出しているジャーナリストに古川利明氏が
いますが、古川氏のブログに「幸福の科学 武装化計画」についての記
事が出ていた記憶があります。今年は、「オウム事件」から20年。古川
氏にお尋ねしたいものですな。

 
 ★  おまけ  ★

 「幸福の科学 お断り !!」や「毒 撒くな !!」の看板を自宅の塀に掲示し
ている青森・八戸市の反対住民の話です。

 本日は、家庭ごみの収集日。朝、反対住民がゴミを出しに行くと「カルト
集団 青森・八戸支部 構成員 ご一行様」がお待ちかね。

 一番手は、小雪交じりの曇った朝なのに、マスクとサングラス(大昔の
テレビ番組「ハリマオ」の主人公がかけているような古風なもの、八戸で
はまだ売っているようです)と帽子をすっぽりかぶり「顔が分らないように」
「完全武装」してやってくる70歳すぎの高齢構成員。反対住民宅には複
数台の防犯カメラが設置してあるので、その対策でしょうな。

 近隣の「綿浩次(仮名敬称略)」の娘なんか、反対住民が家を出ている
間だけクルマの「エンジンをかけ」、家に入ると「エンジンを切る」という
芸の細かいところを見せてくれます。

 などなど。

 反対住民への「心的圧力」攻勢です。まあ、よく考えるものです。これ
が毎回手を変え品を変えですから、呆れますな。

 それでは、本日の一台

   八戸  331 せ 11-20

 さて、そろそろ、どこぞからの連絡、ありますかな。期待したいところです。




 

 

 
 

後藤健二さん霊言本と名誉棄損問題 !!

「幸福の科学」が、イスラーム国に殺害された後藤健二さんの霊言本を
出していますが、

 後藤さんが設立したインディペンデント・プレスが、名誉棄損だと「幸福の
科学」を訴えたら、どうなるのだろうか ?

 

 

模倣教団 !!

皆さんは、ユダヤ教の一派であると考えられている「クムラン教団」
をご存知でしょうか?

 1947年に中東の死海の西北岸で発見された有名な「死海文書」で、
この教団のことを知っている方も多いと思います。紀元前136年から
紀元後6年ころに存在したと考えられている教団ですね。

 「死海文書」のひとつの「教団戒律提要」には、『神の真理に身をささ
げるすべての者は、神の教団に、全心、全力、全財産を投じ、神のおき
ての真理によって自らの知識を清め、神の道の完全によって自らの力
を用い、神の正しい聖旨によって自らの財産を処理しなければならない』
記されています。

 ですから、彼らは悪しき世から選び出され、救いのくじに当たった「光の
子ら」であり、今は世にはびこっているが終わりには滅びに定められてい
る「闇の子ら」に対して戦うべき道徳的戦士であるとされています。

 そして、この教団の構成は祭司と下級祭司、一般の団員の三層からな
り、一般の団員は1000人、100人、50人、10人という単位に編成され、
単位ごとに長がある。

 入団希望者には教団幹部による厳重な入団試験があり、入団を許され
ても一年ごとに知識と行状について試験があり、2年後に正規の団員とし
て認められ、ふさわしい地位と仕事が与えられました。また、団員は、世
俗から離れて全財産を共有する共同生活を営んでいたようですね。

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 この教団の教義や運営システムは、「カルト宗教」が悪用しやすい
組織形態だと思います。

 さて、「幸福の科学」は、どうなんでしょうかな ?

 イスラーム関係の書籍を読んでいたら、思いだしました(笑)。


 ★ おまけ ★

 今日も来ました、今日も来た~。毎度おなじみの「カルト集団 青森・八戸
支部 構成員」の「特攻・通せんぼ・嫌がらせ・尾行クルマ」。

 そのうちの一台。

  13時36分 八戸500 そ 89-01

 はよ、文句言ってくれんかいのう。待っとるけん。

大川隆法 人として恥ずかしくないのか !!

「イスラーム国」指導者バグダディ氏の守護霊の霊言で、「イスラムにも
大義がある」とやったばかりで、もう、人質として殺害された後藤健二氏、
湯川遥菜氏の守護霊の霊言を出すなんて、

 ★ 大川隆法、

    人として恥ずかしくないのか !!

不謹慎極まりない !!

    我が国や我が国民を標的にすると言っている組織に対して、「擁護」
   するとは何事か !!

    殺害された後藤氏、湯川氏に対しての敬意・哀悼の気持ちはないのか !!


★ 現役信者の皆さん、この大川の行動を見て、疑問を感じた人がいたら、
   すぐ脱会することをお勧めします。

   「幸福の科学」は、もう宗教でも何でもない。人を救うとか幸せにするとか
  という気持ちがない、ただの「カルト集団」です。




人質を救えなかった「大川隆法」 !!

「イスラーム国」に拘束されていた後藤健二さんが殺害された
ようですね。先に殺害された湯川遥菜さん、後藤健二さんのご
冥福をお祈り申し上げます。

 しかし、大川隆法、案の定、お二人を救出することができませ
んでしたね。しかも、救出に向かっての行動も起こしませんでした。

 ★ 信者さんたちが、これを見て、一人でもいいから『目を覚まし
  て欲しい』ものですな。

 

 

 
プロフィール

福原 霊法

Author:福原 霊法
幸福の科学の『威嚇目的の訴訟』に抗議します。

幸福の科学を中心に、心や宗教、社会問題を
考えるブログです。

青森・八戸市のような「カルト」が地域を
支配することの全国への拡大を防ぐための
活動もしていきます。




   

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。