スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「幸福実現党 元八戸市議 上條幸哉さん」 から 返事がありません !!

 「幸福実現党 元八戸市議 上條幸哉 さん」からの手紙の返事は、
投函してから10日以上経っても、まだ来ていないようです。

  上條幸哉 さん、 忙しいんでしょうかな?

 まさか、

 『 幸福の科学 大川隆法 教祖の本 だけが、書籍コーナーにあった
ので抗議したところ、従業員から不快な対応をされ、挙句の果てに、警
察に通報するような

 北東北の太平洋側の町に本社がある スーパーマーケット   』

 と同じように、知らんぷりですかな。


 普通の一般人の感覚だと、返事をよこさないのは、

 『 やましいことがある 』 からです。


 まさか、「幸福実現党 元八戸市議 上條幸哉 さん」は、そんなこと
はないはず。

 上條幸哉さんに、お会いできること、楽しみですなぁ。


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 ローマ教皇 訪韓まで あと 21日 !!

上條幸哉さんに、この話 聞くのも 楽しみですなぁ。






 

スポンサーサイト

「幸福実現党 元八戸市議 上條幸哉さん」 に お手紙を出しました !! 


 まだ、『 毒殺 』はされていません(笑)。 が、何やら身辺に不穏な動きが。

 これは、『 タチの悪いカルト教団 』の仕業でしょうかな。


 拙ブログを読んだ方が、


 『 幸福実現党 元八戸市議 上條幸哉 さん 』 にお手紙を出したようです。

 まさか上條さん、

      『 面談の約束をすっぽかしたり、何年も返事をよこさない 』

 なんてことは、ないでしょうな。

 上條さんの返事が楽しみですな。


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 
   ローマ教皇 訪韓まで あと 30日 !!

「大川隆法 教祖」からの『御対談の御発表』や『ローマ教皇霊言本』の出版、
  これも楽しみですな。


  

不法侵入者は、自宅で「集会」を開いていた人 !! 青森・八戸市 !!

昨日、載せた画像は、青森・八戸市で、「幸福の科学 お断り !! 」や「毒 撒くな !! 」
の看板を設置している人の防犯カメラの画像です。画質をかなり荒くして載せてありま
す。

 やはり、この住民は、


    『 健康被害 』  


 を受けていたようです。



 聞くところによると、この白昼堂々と塀を乗り越えて不法侵入した人は、八戸市
の福祉関係での主要メンバーもしているようで、この住民の近隣に住んでいるよ
うです。不法侵入者は、何やら自宅で、夜、地域住民を集めて頻繁に「会合」を
開いているようですな。

 この画像には出しませんでしたが、不法侵入しているすぐ脇の畑で、この住民
との健康被害問題での当事者が、「知らんぷり」をしている画像が映っていました。

 普通、他人の家に、不法侵入している人がいたら、怒鳴るか何かするものです。
彼ら仲間なんでしょうな。同じ「信仰をもった人どうし」なんでしょうかな。


 この住民は、このことを八戸市役所や青森県庁、自治会等に抗議したそうです
が、どこも「知らんぷり」。相手にしなかったそうです。それどころか、

 八戸市役所と青森県庁は、

   『 ウソ 』 

 をつく始末。だったそうです。 

 これでは、八戸市役所と青森県庁の職員、自分たちの給料が、国民や県民、
市民の税金から支払われているという気持ちは全くないようですな。


 全く、税金泥棒と言われてもおかしくないですな。

 青森・八戸市、人が住むところではないようですな。


 次回以降、この「幸福の科学 お断り !! 」や「毒 撒くな !! 」の看板を設置し
ている住民からの聞き取りを載せていきたいと思います。


 私のブログの更新が滞ったら、

 オウム真理教をはじめとした「 変な宗教団体 」に、『 毒を撒かれた 』と
思ってください。『 毒殺 』されたら、テレビくらいには出るでしょうな(笑)。

 

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


  ローマ教皇 訪韓まで あと 33日 !!

「幸福実現党 元八戸市議 上條幸哉さんに お手紙を書こう !! 」



不法侵入者 !! 青森・八戸市 !! その2

不法侵入者 その2

不法侵入者 !! 青森・八戸市 !!

不法侵入者 1

「幸福の科学」  東京都港区白金の場合 !!

藤倉善郎著 「カルト宗教 取材したらこうだった」によると、「幸福の科学」は、
あちこちで住民とトラブルを起こしているようですね。

 藤倉善郎さんのこの著書は、宝島文庫から定価571円+税で発売されていま
す。皆さん、「幸福の科学」以外でもカルト教団に潜伏取材した記事等もあり、な
かなかタメになる本です。ぜひ、ご購入ください。

 なお、藤倉さんや宝島社からは、何も貰っておりません。勝手に、宣伝している
ことをお断りいたします。あと、著作権等での問題がありましたら、ご連絡いただ
ければ幸いです。


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 藤倉善郎さんの著書から引用します。


 東京都内に意外と知られていない宗教タウンがある。港区白金の゛幸福の科学
タウン゛だ。

 ここには、幸福の科学の「教祖殿」、つまり教祖・大川隆法氏の住居がある。閑静
な高級住宅地に、敷地面積約1000坪、地上4階建ての真っ白な宮殿のような宗
教施設がそびえ立つ。

 (中略)

 この幸福の科学が東京・白金に教祖殿を完成させたのは2000年のことだ。その
後も周囲の土地を土地を買い、職員の住居や「精舎」を建設していった。

 周囲をうろつきながら写真撮影をしてみた。人通りはほとんどなく、巨大な仏像が
外壁に鎮座する教祖殿の存在を除けば、のどかな住宅街である。

 しかし、「幸福の科学お断り」のステッカーを張り出している民家があった。また、
教祖殿の裏手のフェンスには「ゴミを捨てないでください」の看板が。教団と近隣
住民の関係が良好ではなさそうな空気が漂う。

 ある民家のインターホンを鳴らし、話を聞いた。

 「施設ができることがわかった頃、住民たちは反対しました。しかし当時教団は、
反対運動の中心的立場にあった住民だけを狙い撃ちにして、訴訟をほのめかす
内容証明郵便を送りつけてきました。反対派の主だった住民は個別に攻められ、
それで反対運動は萎んでしまったんです。いまだって、裁判なんか嫌だから、こ
れ以上は話したくないんです」(住民)

 施設ができた後も、問題は出てきたという。

 「建設時の説明で教団は、建物の外壁に像などは設置しないと言っていたんで
すよ。でも完成して何年か経ったら、でかい仏像とか、何やらギリシャ彫刻みたい
な像が外壁に取り付けられた。なのに住民には何の説明もありませんでした。文
句を言いたい気持ちはありますが、裁判だとか言われると面倒くさいから、何も言
えない」(同前)

 別の家のインターホンを押してみたが、「今忙しいから」「もう過ぎた話だから」と、
話を聞かせてくれる住民はいない。

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 あと、聞くところによると「幸福の科学」は、宇都宮で教団施設建設の反対活動
をしている人たちに対しても、1億円の損害賠償請求訴訟を起こしているそうです
ね。

 どれだけ、地域住民と問題を起こせばいいのか、「幸福の科学 大川隆法 教祖」。

 
 「宗教団体とは何か、」考えさせられる教団ですな。

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  ローマ教皇 訪韓まて あと 34日 !!

「幸福実現党 元八戸市議 上條幸哉さんに お手紙を書こう !! 」



 

「毒 撒くな !!」の看板を設置している人の話を聞いた !! 青森・八戸市


 只今、種村修さんや元信者さん方の訴訟の進展を見ています。色々と動きがありそうですね。


 ところで、「シリーズ化 ?」している青森・八戸市で「幸福の科学 お断り !! 」や「毒 撒くな !」
の看板を自宅の塀に設置している人の話を聞きました。


 まあ、あきれますよ。


 八戸市役所をはじめとして、青森県庁、県庁の出先機関である青森県三八県民局、自治会など
など。本当に、こんな市や県、自治会があるのかと思います。

 この方は、もう3年以上もこの状況が続いているようです。

 3年前と言うと、東日本大震災があった年からですな。

 被災地では、「絆」という言葉で、被災者をはじめ住民どうし助け合っていたのですが、同じ被災
地の青森・八戸市では、それとは「逆行」することが、平然と行われていたようです。

 この方の話をまとめ次第、ブログに掲載する予定でいます。まあ、酷いものです。


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 ローマ教皇 訪韓まで あと 35日 !!


「幸福実現党 元八戸市議 上條幸哉」 さん に お手紙を出そう !!





 

『 毒物による健康被害 』 北東北の太平洋側の町は、青森・八戸市か !?

  「幸福の科学撲滅対策相談室」に、北東北の太平洋側の町で、アンチ幸福の科学
活動をしている人が、何者かによって「毒物による健康被害を受けた」として、全ての
アンチカルト活動者に対して、ご自分の事例を紹介しながら注意喚起の投稿を続けて
います。詳しくは、同ブログをお読みください。

 この北東北の太平洋側の町って、どこでしょうかな ?

 北東北 というと、青森県、岩手県、秋田県の三県です。

 そのうち、太平洋側と言うと、青森県と岩手県。


 『 毒 撒くな 』 の看板を設置している住宅があるのは、青森県八戸市です。

青森・八戸市に本社がある北東北に店舗展開するスーパーマーケットの名前は、
「宇宙を想像させるような名前」です。「幸福の科学 大川隆法 教祖」は、「宇宙の
根本仏」。

 そう言えば、青森・八戸市の「幸福の科学」の支部は、

      『 東太平洋支部 』

 この北東北の太平洋側の町というのは、

     青森・八戸市 なんでしょうかな ?


 そうだ、青森・八戸市には、「幸福実現党 元八戸市議」の上條幸哉さんがいる。

 上條さんに、聞いてみますかな。


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 ローマ教皇 訪韓まで あと 36日 ですよ。

 上條幸哉さんに、「お手紙」を出そう !!





 

「大川隆法 教祖 お誕生日おめでとう」 記念 !!

「大川隆法 教祖 お誕生日おめでとう」記念として、拙ブログのプロフィール画像を
添付してみました。

 これは、F―104というロッキード社製のジェット戦闘機です。燦然と輝く「日の丸」、
わが国の航空自衛隊仕様のF-104Jの雄姿ですな。

 なんで、ジェット戦闘機の画像にしたかと言うと、「幸福の科学を告発する会」のファ
ルコンさんを見習ったわけです。ファルコンさんは、F-16という戦闘機が好きなので、
HNをその愛称の「ファイティング・ファルコン」から取ったと、何かで見たことがありま
す。

 「ファイティング・ファルコン」、「闘う隼」です。いい名前ですな。


 それで、最新鋭ジェット戦闘機の画像にしようかと思ったのですが、

 ここは、「宇宙の根本仏 大川隆法 教祖」の年代に合わせて、

 1958(昭和33)年運用開始のF-104にしたわけです。


 このF-104の愛称は、

 アメリカ空軍では、「スターファイター」

 我が国の航空自衛隊では、「栄光」。

 『 スターファイター 』、『 栄光 』、ともにいい響きです。


 「対幸福の科学戦」を闘うに、相応しい名前ですな(笑)。


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 ローマ教皇 訪韓まで あと 37日 でっせ !!

 幸福実現党 元八戸市議 の 上條幸哉さんに、「お手紙」を出そう !!







 

 

 

殺人犯の再犯率 !!

平成22年度版『 犯罪白書 』によりますと、平成21年の一般刑法犯の再犯率
(道路上の交通事故死に係る危険運転致死傷を除く)は、


      42.2 %

です。前年比 0.7 ポイントの増加で、これは近年増加傾向にあるそうです。

また、この一般刑法犯で再犯を犯した者のうち、殺人犯が占める割合は、全体の


      16.7 %

と、一般刑法犯全体と比べて高い割合を示しているそうです(平成18年調べ)。

 『犯罪白書』では、

 関連機関などと連携して、犯罪者の再犯を防止することに努めなければならな
いと結んでいます。

 
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 しかし、一般刑法犯の再犯率が、42.2%ですか。これじゃあ、犯罪者の二人に
一人が再犯していることになります。「人を見たら泥棒と思え」という諺があります
が、その通りなんですな。驚きました。

 しかも、殺人を犯した人の再犯割合が、他の一般刑法犯のそれよりも高い数値
が出ていること。やはり、凶悪犯は、自分の犯した罪に対しての意識が低いのでし
ょうか。なんか、オウム真理教を見ていると、よけいに、それが分るような気がしま
すな。

 『犯罪白書』では、「関連機関と連携して、犯罪者の再犯防止に努めらければな
らない」と結んでいるのは、その通りですね。こんなに犯罪者の再犯率が高けれ
ば、おちおち道も歩けません。それどころか、自分の家にも安心して住むこともで
きません。

 青森・八戸市(はちのへ)で、「幸福の科学 お断り !!」や「毒 撒くな !!」などの看
板を設置している住宅のすぐそばに住む

 「自宅で集会を開いている自治会の中心メンバーという幸福の科学の信者さん」

は、この『犯罪白書』で提言されている犯罪者の再犯を防止するために、自治会や
防犯協会、社会福祉団体、市役所等と連携して活動しているのでしょうかな。

 青森・八戸市では、何年も前から「毒 撒くな ! 」の看板が設置されているようです
が、これでは『犯罪白書』の意図を全く理解していないと言わざるをえないですな。

 ところで、「幸福の科学 お断り !」や「毒 撒くな !!」の看板を設置している住宅の
お隣の住民、あまり評判の良い方ではないようです。

 まさか、この人、この地域に住む「過去に毒物で重大な事件を犯した人」ではない
でしょうな。


  『 カルト な 町  青森・八戸市 』

 ですな。

!
プロフィール

福原 霊法

Author:福原 霊法
幸福の科学の『威嚇目的の訴訟』に抗議します。

幸福の科学を中心に、心や宗教、社会問題を
考えるブログです。

青森・八戸市のような「カルト」が地域を
支配することの全国への拡大を防ぐための
活動もしていきます。




   

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。