スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

多忙中 !!

しばらく更新しておりませんが、まだ「毒殺」されておりません(笑)。

 公的・私的に忙しいもので。

 いろいろと書きたいことがたくさんあるのですが、すんまへん。


 
スポンサーサイト

幸福の科学 公式サイトは、「法王」 !?  「教皇」 訪韓まで あと 171日 !!


 カトリック教会関係者に聞いたところ、日本のカトリック教会で「教皇」と称号を統一す
るようになったのは、1981年2月のヨハネ・パウロⅡ世が来日してからだそうです。

 このことは、カトリック中央協議会のHPにも、詳しく解説がありました。


 ・・・・・・・・・・・・

 ところで、気になるのは、

 『 私は、イエスが父と呼んだ存在だ 』

 
 という「大川隆法 教祖」が、なんて呼んでいるのかですね。


 ・・・・・・・・・・・・

  まず、「The Liberty Web版 2013年5月号記事、2013年3月25日付」では、


 「新ローマ『法王』は現代の聖フランチェスコになれるか―編集長コラム」

 として、編集長?綾織次郎が、

 「大川隆法 教祖は、イエスの霊言を数多く出しているとして、そのなかの『大川隆法
 霊言全集第5巻』ほかをとりあげ、『法王』と記述しています。


 ・・・・・・・・・・・・・

 まあ、これは、編集長が『間違っただけ』かと思い、

 「幸福の科学出版HP 2013年8月27日 図書ご案内」を見てみたら、


 大川隆法「公開霊言シリーズ」200冊突破記念キャンペーンを実施 !
 200冊目は『イエス・キリストに聞く「同性婚問題」』

 
 として、その解説文に『法王』と記載してありました(笑)。

 
 ・・・・・・・・・・・・・

 まあ、人間、間違いはあるものです。しかし、宗教家は間違えないだろうと思い、

 『幸福の科学 公式サイト 2013年8月23日付』を見たのですが、


 「 そこにも 『 法王 』 の文字が 」(笑)。

 ・・・・・・・・・・・・・

 ちなみに、キリスト教以外の他宗教の関係者にも聞いてみたのですが、皆さん、
『教皇』でしたよ。

 「大川隆法 教祖」は、『本当に、私は、イエスが父と呼んだ存在』なんですかね(苦笑)。

 ・・・・・・・・・・・・・

 ローマ『教皇』、訪韓まで、あと 171日。

 ますます、幸福の科学総合本部からの『ローマ教皇と大川隆法 教祖の会談日の発表』、
待ち遠しくなりますな(笑)。

 

法王か、教皇か? 訪韓まで あと 172日 !!

 ローマ「法王」が正しいのか、「教皇」が正しいのか、カトリック関係者
に聞いてみました。

 バチカンでは、「教皇」が正式だということです。

 ですから、バチカンの「法王」庁ではなく、「教皇」庁が正式名称のよう
ですね。

 日本のカトリック教会では、「教皇」と称するように信徒さんに話してい
るようですね。

 以前は、日本のカトリック教会でも、「法王」、「教皇」を混合して称し
ていたことがあるので、日本のマスコミでは、「法王」と称しているところ
もあるそうです。

 ちなみに、東京都千代田区三番町の在バチカン大使館は、「法王庁大使館」
となっていますが、これは、協定締結時の訳説が「法王庁」になっていたこと
からで、在日大使館等の名称変更は、「国名が変更になる」以外は、認められ
ていないので、そのままということです。


 へ~え、そうだったんだと思いましたね。ひとつ、勉強になりました。

 と、いうことで、このブログでも、これからは「ローマ教皇」と称すること
にいたします。


 ・・・・・・・・・・・・・

 ところで、「幸福の科学総合本部」からの、「ローマ教皇 と 大川隆法 
教祖 の会談日」の発表は『まだ無い』ようですね。


 待ちどうしいなぁ(笑)。
プロフィール

福原 霊法

Author:福原 霊法
幸福の科学の『威嚇目的の訴訟』に抗議します。

幸福の科学を中心に、心や宗教、社会問題を
考えるブログです。

青森・八戸市のような「カルト」が地域を
支配することの全国への拡大を防ぐための
活動もしていきます。




   

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。