スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

信者の「行動」

 
 これは、幸福の科学の信者ではない、私が経験した とある宗教団体の
信者の「行動」です。

 
 ≪その1≫

 私は、何の変哲もない可もなく不可もないというような特色のない公立
高校の出身ですが、その高校時代の話です。


 ある科目で、夏休みの自由研究の課題が課せられ、それを授業で発表する
ことになったんです。

 とある宗教の信者の同級生(当時、クラスの全員が彼がその宗教の信者
だとは知りませんでした)のテーマは、『未来の世界について』。

 私なんかは、科学的なテーマについての発表だなと思ったのですが、
その内容は、


 『 われわれの住む地球は、球体ではなく、北半球半分だけで、それを
  3匹の大きな像が支えているのだ。

   から、始まって、最後には、

   西暦◎◎◎◎年には、人類は滅ぶ!! (彼の信仰している教団の)
  神様を信ぜよ!!』

 と、図解入りの解説書を配布して、延々1時間熱弁をふるっていました。

 もちろん、担当教師は、真っ赤になって烈火のごとく怒りだし、クラス
全員が大爆笑、教室全体が大騒ぎになりました。

 それでも、彼は臆することなく、『危機感をあおり、神を信ぜよ』と真
剣に訴え続けていました。


 注) 彼の名誉のために言うと、彼は、その後、その宗教の信者をやめて、
   現在では普通の生活を送っています。

    あと、『その時の人類滅亡の予言は、当たらなかった』ということ
   を付記します。


 ≪その2≫

 先日、私の家に、とある宗教団体の信者さん2名が、「伝道」にやってき
ました。20代半ばと思われる男性と50代半ばと思われる女性信者です。

 その時のやり取りです。

 男信者  「 だんなさん(私 北の哲人のことですね)、心の安らぎに
       ついて考えたことがありますか?」

 北の哲人  (黙っていると)

 男    「 とてもいい集まりがあるんですよ。一度いらっしゃいませ
       んか?」

 北    「(某特定宗教団体だと思ったので)

        私は、某キリスト教の教会に通っている者だよ」

 男    「(目を輝かせて)

        クリスチャンの方でしたか、それなら、神の御言葉もお分
       かりになりますね。私たちの教会にもぜひいらっしゃってく
       ださい」

       と、教団パンフレットを手渡しました。

 北    「 あんた、いつからこの教団に入っているの?」

 男    「(元気な声で、堂々と胸を張って)

        ハイ!! 高校の時からバリバリやっています!!」

 北    「 (その教団)辞めたほうがいいよ。人生潰すよ。教祖の予言、
       全然当たっていないじゃない。それでも信じるの?」

 男    「 信じます!! 小さい予言は外れているかも知れないけど、
       大きい予言は外れていません!! (とキッパリ)」


 そのあとも、その私と男性信者とでやり取りがあったのですが、彼では埒が
明かないと思ったのか、年輩の女性が話に入り込んで、しつこく「いい集まり
だから、ぜひ集会に来てほしい旨」を延々と説いていきました。

 私は、その教団について知っていたので「その教団の教えの間違いや教祖の
予言が何度も外れていること」を話したのですが、彼ら聞く耳も持ちませんで
したね。

 『 二人とも、完全に、教祖の言葉を信じ切っていました。』


 注) 私の知人にキリスト教の牧師さんがいるので、それで教会のことを話し
  たんです。私は、洗礼を受けていないのでクリスチャンではないんです。


 ・・・・・・・・・・・・・・・

 この二つのケースに出てくる教団は、世界中に信者がいる名前を聞くと誰で
もすぐ分るような教団です。


 私の同級生は、生まれながらの信者ではありません。でも、入信すると前述
のような状態です。このように、熱心な信者は、

 『 教祖の言うことは絶対だと思って、それを他の人にも『行動』で示そうと
  するんですよね。』

 ・・・・・・・・・・・・・・・

 ここでは、あえて単純な例をあげましたが、私は、この『行動』が、『教祖の
意向によって、その方向性が変わる可能性がある』ことに注意しなければならな
いと思っています。

 東京地裁の裁判長は、その点を理解していての判決だったのでしょうか。疑
問の残るところです。



 




 

スポンサーサイト
プロフィール

福原 霊法

Author:福原 霊法
幸福の科学の『威嚇目的の訴訟』に抗議します。

幸福の科学を中心に、心や宗教、社会問題を
考えるブログです。

青森・八戸市のような「カルト」が地域を
支配することの全国への拡大を防ぐための
活動もしていきます。




   

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。